中村彰宏ブログ


ボンボネーラ・ファミリー中村彰宏のブログ。シンガポールでは「キング」と呼ばれている!!
by king-aki
プロフィールを見る
画像一覧

奇跡の2日間

先週の日曜日、シンガポールに住むサッカー少年にとっては1番の大会、日本人会サッカー大会がありました。子供達や保護者の方のこの大会にかける気持ちって言うのは本当にすごいんです。
で、我がチームGFAは3,4年生の部に参加しました。とは、言っても4年生は1人だけ、あとはすべて3年生というかなりのハンディを持ったチームだったんだよね。
それでも何とか今年の春に行われた大会での3位っていう結果を上回るようにみんな一生懸命練習してきたんだよね。
先月からは練習試合をほぼ毎週組んで、大会に向け強化をはかったきた。
だけど、練習試合ではなかなか勝てず、しかも大会で対戦する日本人のチームにはすごい大差で負けたりと、決してチーム状態は良くなかった。
俺もやっぱりサッカーを教えるのって難しいなって、少し自信も失ってたんだよね。
でも、コーチが弱気な気持ちを持ったら絶対子供達にも伝わると思って、気持ちだけは強く保って、何とかして勝たせてあげようと、本当に色んな事を考えたね。
で、迎えた当日。やっぱりサッカーで1番大事なのは精神面。子供達が力をすべて発揮できるように盛り上げたね。
初戦はシードだったので、いきなり準決勝。相手は前回の優勝チームで2週間前の練習試合でボロ負けしたチーム。けど、試合が始まると俺達のチームは本当に気持ちの入ったプレーで互角に渡り合って、守りに守って0-0でPK戦に持ち込み、PKでも奇跡を起こし勝利をものにした。子供達も保護者の方も号泣の感動の試合、まさに奇跡を見せてくれたね。
その後の決勝戦を前に雷雨等のため、試合は延期。
そして、迎えた昨日の決勝戦。相手も昔からある名門チーム。
この試合も俺達はのびのびプレーして先制するも、後半に一瞬の隙を疲れ1-1に、そして結局またもやPK戦に。両チームとも決めたりはずしたりで心臓に悪いPK戦、7人目までもつれて最後はうちが決めて、うちのスーパーGKがとめて奇跡の優勝。その瞬間はなんとも言えない気持ちになったね。
今でも信じられないまさに奇跡の優勝だったね。
本当に子供達の可能性って言うか、なんていうかそういうものには驚かせられたね。
力を出し切って勝ってくれた子供達に、そして本当に色々協力してくれた保護者の方々、そして自分達は試合に出れないのに応援に来てくれた2年生以下の子供達に、感謝・感謝です。
うちのチームが1つになり、みんなで勝ち取った奇跡の優勝でした。
でもこれで調子にのらず、次の目標に向けてまた頑張っていこうと思う。
でも本当にすばらしい大会だったね。
d0056234_1258031.jpg

[PR]
by king-aki | 2005-10-24 13:02 | ニュース
カテゴリ
全体
ニュース
チーム
シンガポール
試合日程
試合結果
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧