中村彰宏ブログ


ボンボネーラ・ファミリー中村彰宏のブログ。シンガポールでは「キング」と呼ばれている!!
by king-aki
プロフィールを見る
画像一覧

チョンブリ

昨日はタイのチーム「チョンブリ」vs アルビレックスのシンガポールカップを観に行った。
その理由は、チョンブリが良いチームって噂があったのと、そこの監督が俺がお世話になった人なんだよね。
その人、ウィタヤさんは、俺がシンガポールで最初に所属したセンバワンって言うチームのユースの監督をやっていて初めて知り合ったんだけど、ウィタヤさんは、日本の松下(現がんば)か、ヤンマー(現セレッソ)でプレーしてたんだよね。
現役引退後も日本でコーチとしてやってたから、日本語もぺらぺら。しかも大阪弁。
日本の他にも、ドイツでプレーしていて、タイではかなりの有名人。
タイ代表の監督もやったはず。
で、2年前、俺がバレスティアに入る前に、ウィタヤさんから電話あって、タイの強豪、BECテロサーサナが外人探してるから、お前を紹介しておいたって。
そのBECは3年前に、アジアのクラブ選手権で2位になっているかなりの名門。
アジアで2位のチームはどんなのか興味もあったから俺は、バレスティアとサインする前にBECの練習へ。
そこでの滞在は、すべてウィタヤさんとBECが全部面倒みてくれて、結構良いホテルに泊まって、毎食付。
けど、俺が行ったのが年末で、少ししかボールを使わず、年明けにもう1回来てと言われたけど、結局俺は年明けバレスティアを選んだよね。
それで、去年バレスティアで良いシーズンを送れたから、結果的には良かったんだけど。
でも、そのタイ修業もすごい良い経験になったし、またそこでも周りの方にお世話になり、改めて出会いって大事だし、将来その方達に恩返ししたり、また俺が他の人に自分が出来る事をしてあげるのが、大切だと思う。
自分がしてもらって嬉しかったことを、今度は他の人に同じようにするだけで、世界中良い循環が生まれると思う。
多分、ウィタヤさんも日本にいる時に周りの方にすごいお世話になったんだと思う。
それを今度は周りにいた日本人(俺とか)に、返してくれているんだと思う。
本当にありがたい。
そして、昨日も久しぶりに話して、チョンブリに来いって言われました。
俺的にそれは難しいかもしれないけど、俺がアジアでやっている以上、ウィタヤさんのチームでプレー出来る可能性はかなりあると思う。
そういう人と人とのつながりは、これからも大事にしていきたいね。
ちなみに昨日の結果は2-2でした。
[PR]
by king-aki | 2006-07-13 13:38 | ニュース
カテゴリ
全体
ニュース
チーム
シンガポール
試合日程
試合結果
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧