中村彰宏ブログ


ボンボネーラ・ファミリー中村彰宏のブログ。シンガポールでは「キング」と呼ばれている!!
by king-aki
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2連勝

昨日はリーグ戦、相手はここ最近調子を上げているゲイラン。
俺達が負けると勝ち点差が結構縮まって苦しくなる状況。
そんな中、来週のカップ戦に向け、結果も内容も欲しい俺達。
怪我人は相変わらず多いけど、全員がハードワークすれば大丈夫だと思ってたんだよね。
で、試合は予想以上に相手が引いて守ってきたので、前半はボールは支配するもチャンスは少なかったね。
後半に入り、俺たちも少し調整して、少しずつ相手を崩していく。
そうなると相手はファールが多くなり、俺達のFKのチャンスが多くなる。
で、75分、右からのFKがカネの頭にドンピシャ。この先制点でかなり楽になったね。
その後も、相手にはチャンスらしいチャンスを与えず、得意の1-0で勝利。
こういう勝ち方が続けて出きるようになるとでかいね。
みんなで取った1点をみんなで守りきる、サッカーの醍醐味の1つですね。
これからも先のリーグ戦、そしてカップ戦では、負けが許されない状況。
そういうときに、こういう勝ち方を持続出来れば、自ずと良い結果につながると思います。
その為に、1日1日を練習を大切にこれからも頑張ります。
シーズンも終盤に差し掛かります。
怪我や疲れは溜まってきていますが、ここからが勝負。頑張ります。
昨日も応援して下さった皆様、ありがとうございました。
残り試合もどうぞ宜しくお願い致します。
写真は先月のワイフの誕生日に行ったレストランです。
d0056234_927914.jpg

[PR]
by king-aki | 2009-08-26 09:27 | 試合結果

32歳

え~先週の日曜日、8月23日に32歳を迎えました。
改めて32歳のサッカー選手って考えると、やっぱりベテランですね。
気持ちはまだ24歳のままなんだけど・・・。
とにかく世界各国より、お祝いメール、電話、SMS、プレゼント等、ありがとうございました。
もう当日はメールやらSMSやらが100件以上きて、大変でした(嘘)。
とにかく32歳、父親として、夫として、サッカー選手として、指導者として、経営者として、一人の男として、少しでも成長出きるように頑張っていこうと思います。
今年も皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

明日は32歳一発目の試合。
良い内容、結果となるように、戦ってきます。
お時間ある方、是非スタジアムへお越し下さい。

写真は先日、こっちの夏祭りに行った時、娘は初の浴衣です。
d0056234_1322259.jpg

[PR]
by king-aki | 2009-08-25 01:32 | ニュース

久々。

昨日はSリーグ24節、相手は古巣のバレスティア。
外人を全て入れ替え、最近調子を上げているチーム。
それに対して俺達は、3連敗中、しかもレギュラー6人が出場停止や怪我で出れないという状況。
でも、どんな内容でもこの試合で連敗を止めなきゃ大変な事になると思っていました。
結果は1-0でなんとか勝利。
久しぶりに0点で抑え、勝ち点3を取れ、一安心。
ここからまた調子を上げていきたいですね。
内容は、決して悪いわけではないけど、良くもないみたいな。
俺の1回も含め、決定的チャンスは数多くあった。
その辺をしっかり決めていけば、もっと楽に試合を進められるんだけどね。
ま、そんなに甘くない。相手も何とか引き分けてやろうと頑張っていましたからね。
6人いない状況で、久しぶりに出た選手が頑張って活躍してくれた事は大きい。
そして、何よりフランス人DFベンが怪我から戻ってきて、カネと2人で後ろにいるとかなり安心できる。
次の試合は2人は戻ってこれるかな?
ベストメンバーでは当分いけないけど、どのチームも多少なりともそういう問題は抱えているもの。
その中でいかに結果を残していけるかだね。
リーグ戦、そして、9月の初めにカップ戦の準々決勝も始まります。
全試合勝ちにこだわり、プレーしていきたいと思います。
昨日もまた友達家族が応援に来てくれました。まさに勝利の女神達。
本当にありがとうございます。またこれからも宜しくです。では。
[PR]
by king-aki | 2009-08-20 00:55 | 試合結果

南アフリカ

もうすでにご存知の方もいると思いますが、アルビレックス・バレスティアで一緒にプレーしたノリ(村上範和選手)が、南アフリカのチームに移籍しました。
そうです、来年ワールドカップの行われる南アフリカです。
契約を前提としてトライアルではありましたが、短期間で監督に認めてもらうのはそう簡単な事ではありません。そんな中、ゲストプレーヤーとして出場した決勝戦で得点し、チームの首脳陣、ファンの心をしっかりつかんだところはさすがですね。
彼の実力があれば、きっと活躍してくれるでしょう。
そして、彼の人間性であれば、南アフリカでも色んなすばらしい出会いがあり、彼を支えてくれるはず。
最初聞いた時はビックリしましたが、今はただただ応援するばかりですね。
アフリカサッカーのパイオニアとして、是非大活躍してもらいたいですね。
皆様の是非、応援宜しくお願い致します。

俺達タンピネスは、首位SAFをつかまえかけたところで3連敗。
しかも、現在主力3人が怪我、次節も2人が出場停止と厳しい状況。
そんな中でも勝っていくこと、良いパフォーマンスを維持していかなければなりません。
今戦える選手で、しっかり連敗を止めたいと思います。
明日の試合
8月18日(火) vs バレスティア
PM 7:45キックオフ
TOA PAYOH STADIUM

お時間ある方、是非スタジアムにお越し下さい。
[PR]
by king-aki | 2009-08-17 17:24 | 試合結果

復帰まで

先日ついに復活を果たしましたが、その後の練習でもまだ多少の痛みがあります。
というのも、練習中に段々動けるようになっているので、たまに調子に乗っちゃんです。
そうすると、痛みがはしります。
でも、その痛みを重ねて、頑丈になっていくと思ってます。
俺のそばには、カネ(金古聖司選手)がいるので、色々とアドバイスをもらいながらやっているので、何よりも心強いです。
そんなカネに恩返しの為に、早くコーナーキックを蹴りたいね。
今シーズン、俺のCKからカネのゴールが3点ぐらい。
早く足が完璧に治って、CKでドンピシャのボールをカネに合わせたいね。それがチームの勝利にも繋がるし。
そして、今までのリハビリ、主に筋トレで膝の周りの筋肉を回復させ、あとは心肺機能をいじめるトレーニングを中心にやってきました。
1番きつかったのは、いつかの試合前に監督にやってもらったトレーニング。
久しぶりにやばいと思いました。でも、あれで一気に戻ったような気がします。
そして、2本の注射。
1本は自分の血液を採取し、それを精製して、その中の成長ホルモンのみを抜き出し、それを膝にぶち込む。
どうやら新技術のようで、その先生は自信をもって勧めてきました。
俺は早く治るならと思い、じゃお願いしますと。
それが間違いでした。半端なく痛い、というかなんというか表現できません。
そして、その夜痛くて眠れず、その為に痛み止めを飲んで寝ました。
その効果があったかは、微妙ですが。
2本目は、ほぼ治りかけた日の注射。これは良く内容は分からないけど、打とうと。
俺も少し焦りがあったので、藁にもすがる思いと言いますか、早く治るならと、打っちゃいました。
当然痛かったです。でも、1本目の注射に比べれば良かったですが、それでも痛かったです。
ま、その甲斐あって?約6週間で復帰できたので良かったと言い聞かせております。
今後、副作用がなければいいのですが。
と言う事で、明日も試合、頑張ってきます。
写真は家からの眺めです。結構、夕焼けとか好きなんです。
d0056234_1372468.jpg

[PR]
by king-aki | 2009-08-06 01:37 | シンガポール

復活!!

皆様、大変お待たせ致しました、ブログもね。
ついに、右ひざ靭帯断裂より復活しました。
ほぼ予定通りにリハビリも進み、本当は7月30日の試合に出場出きるかと思っていたのですが、少しずれて8月2日が復活の日となりました。
それもSAFとの首位攻防戦。
最高の舞台です。
でも、まだ思い切りボールが蹴れないため、スタメンではないですが。
俺達にとっては勝たなければ優勝が遠のく試合、なんとしても勝ちたい。
しかし、開始早々から、あまり良くなく、簡単に2点を先制されてしまいました。
右サイドの中盤の選手が、あきらかに調子が悪く、そこをつかれての失点。
1点目を取られてすぐ、なんと俺にアップの指示が。
早くても後半開始ぐらいかなと思っていたのでビックリしましたが、チームが悪い状態だったので、なんとかしたい気持ちがあったから、ある意味嬉しかったですが。
そして2点目が入った瞬間、さすがに監督もやばいと思い、前半25分ぐらいで出場する事に。
ベンチから見てて、前からの守備が出来ていなかったので、それをみんなに伝えようと、それから、この状況で俺に求められているのは明らかに得点、または得点につながるチャンスメイク。
監督は俺の怪我を気遣ってくれて、いつも真ん中の中盤ではなく、右サイドで。
後ろからのタックルが少ないので。
そして、良い感じでゲームに入っていけて、少しずつ流れを変えていけました。
そして、後半に入り、左サイドを崩し早いボールのセンタリングが入ってきたのでタイミング良く飛び込みシュート。これが決まり、復帰戦で得点出来、流れもうちに完全に傾きかけました。
が、その数分後、うちの暴れん坊、アラムシャがGKのファールで一発退場。
ファールはファールだけど、イエローカードでしょうって感じ。
ここから俺達は10人、それでも攻めかけ、FK等で相手を上回るチャンスを作るが得点出来ず、そのまま試合終了。ロスタイムも非常に短く、ビックリしました。
復帰戦でゴール出来たことは素直に嬉しいし、怪我の間も支えてくれた家族やチーム関係者、友人達には感謝です。でも、試合に勝てなかったのが悔しくて仕方ありません。
審判の質は最悪、退場者も出た、俺も含め怪我人や出場停止で4人が出れなかった、言い訳を探せばいくらでも出来る。でも、この世界は結果が全て、勝ったものが強いんです。
どんな状況でも勝ちきる力がなくては優勝できません。
まだ、可能性が0になった訳ではありません。
最後の最後まで諦めずに戦いと思います。
今日も沢山の方が応援に来てくれました。俺が出るかも分からないのに。
本当にありがとうございました。
まだ100%ではありませんが、徐々にコンディションを上げて、チームの勝利に貢献し、またサッカー選手として少しでも成長していけるように、普段の練習や生活から質を上げていきたいと思います。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

写真は村上選手の奥様の見送りです。男のみの写真にしておきます。
d0056234_1473949.jpg

[PR]
by king-aki | 2009-08-04 01:47 | 試合結果
カテゴリ
全体
ニュース
チーム
シンガポール
試合日程
試合結果
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧