中村彰宏ブログ


ボンボネーラ・ファミリー中村彰宏のブログ。シンガポールでは「キング」と呼ばれている!!
by king-aki
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

シンガポールカップ

5月30日(日)は、シンガポールカップの1回戦でした。
相手は、ウッドランズ。
カップ戦では、無類の強さを発揮する嫌なチーム。
しかも相手にはヘキサゴンがいるし。
そんな中始まった試合は、俺たちが優位に進めるも中々点が取れず、前半終了。
後半開始早々、カネのセンタリングを俺がヘディングシュートというあり得ないシチュエーションでゴール。
また決めちゃいました。
このままいけるかと思ったけど、そんなに甘くなかったです。
クロスボールを相手モロッコ人に決められ1-1.
その後もチャンスはあったけど決めきれず延長戦に。
延長後半に、うちのアリフ(身長160CMぐらい)が値千金の逆転ゴール。
それを守りきり、なんとか勝って、2回戦へ進むことが出来ました。
うちはフランス人DFとQIU LI,代表のアムリが出れない苦しい状況だったけど、変わりに出た選手が頑張ってみんなで何とか勝利を手に入れました。
カップ戦1回戦は本当に難しい試合、負ければ終わりですからね。
次の準々決勝からホーム&アウェイになるので、まだ良いのですが。
リーグとカップ、両方優勝できるように頑張ります。
今日は、なんと南アフリカでプレーしているノリ(村上範和選手)が応援にきてくれました。
他にも沢山の方が来てくれて、勝利&ゴールをお見せできて良かったです。
本当にありがたいです。
この試合から10日間で4試合という、また鬼のようなスケジュールが始まりました。
うまく疲れをとって、乗り切ります。
ノリと写真を撮るのを忘れてしまったので、今回の写真は最近良くつるんでいる、若い衆たちです。
d0056234_3235436.jpg

[PR]
by king-aki | 2010-05-31 03:23 | 試合結果

アンタケさん(先輩)

5月18日~21日まで、大学時代の先輩・アンタケさん(情報科学高-東海大)がシンガポールに来てくれました。
大学時代も、無茶苦茶仲が良かった訳でもなかったのですが、最近連絡を取り始め、なんと今後一緒に色々仕事等をやっていけそうになったので、急遽、シンガポールまで来てくれました。
アンタケさんは、今まで本当に色んな仕事をしてきたらしい。
DJから、レゲエ酒場、アンティーク店、リフレクソロジー、ナシゴレン屋?等、あげたらマジすごいです。
その彼が、今年に入って新しくブランドを立ち上げました。
その名も、「WMON」(モン)。
あまりスポーツスポーツはしていなくて、すごい良い感じなんです。
俺も、衣装提供してもらっております。
すごいタイミングで再会したなと思います。
俺も同じぐらいのタイミングでブランド立ち上げてので。
そんなところから意気投合して、話が急速に進んだという訳です。
まさに、俺のブランドのコンセプト通り、ボールで繋がっている関係を大事にっていう事です。
という事で、仕事の話はお互い協力しあって、BIGになっていければと思います。
WMON・REBOLA共々、どうぞ宜しくお願い致します。
WMON(アンタケさん)のブログです。
http://ameblo.jp/soccershopdiego/entry-10541682038.html

アンタケさん滞在中は、本当に色々行きました。
丁度、試合がなくて良かったです。
シンガポールも気にいってみたいなので、良かったです。
今後の、2人に、そして、WMON&REBOLAに注目です。
d0056234_0122582.jpg

[PR]
by king-aki | 2010-05-23 00:12 | ニュース

勝ち点7.

1週間で3試合という鬼のようなスケジュールでの試合。
まず一戦目、vsアルビは俺のゴールも含め3-0で快勝。
そして2戦目、相手はゴンバック。
ちょっと油断したのか、前半15分で2失点。
1試合に2失点したのは、1試合しかない俺達が開始15分で2点取られ、どうなることか思いました。
でも、何故か気持ちは落ち着いていて、多分追いつけるだろうって根拠のない自信がありました。
予想通り、カネ(金古聖司)のボレーで1-2.
後半、完璧なパス回しからQIU LIが決めて2-2.
そして迎えた90分、Qiu LiからのCKを俺がニアへ走り込み、ヘディングをそらしたら、相手に当たってゴール。
まさかの、キセキの逆転。
これで誰もが勝ったと思ったけど、サッカーはそんなに甘くなかったです。
相手のラストプレーのCKを混戦から押し込まれ、3-3の同点に。
試合はさすがにそのまま終わって、なんとも疲れた試合でした。
0-2からの事を考えれば負けなくて良かったけど、1時は逆転してるから勝てたとも思うし。
でも、現実は3-3の引き分けでした。サッカーは難しいって改めて思ったね。

そして迎えた3戦目、相手は4連覇中のSAF。
連戦、Qiu Liの出場停止等、不安要素ばかりでしたが、気持ちだけは強くもって戦いました。
予想以上に体は重く、きつかったけど、本当に勝ちたいっていう気持ちだけで動いていました。
そんな気持ちがうちはみんな持っていて、それが最後の最後に得点に繋がりました。
頼れるオジサンFW・DURICが、角度のないところから86分に決めてくれたんです。
その後は、前の試合を教訓に、しっかり守って、1-0で勝利。
非常に大きな1勝、俺にとっては、多分始めてSAFに勝ったと思います。
チームにとっても、個人的にも非常に嬉しく、大きな勝利でした。
これでこの鬼の3連戦、勝ち点7.
俺の中で、最低勝ち点7取れれば合格点と思っていたので、良かったです。
これからの戦いが、やりやすくなると思います。
これでリーグ戦は少し空いて、5月30日(日)にシンガポールカップの1回戦があります。
少し空くので、まずはしっかり体を休めて、心もリフレッシュします。
3戦とも応援下さった皆様、ありがとうございました。
ここからシーズン中盤に入っていきます。
最後に笑って終われるように頑張りますので、どうぞこれからも宜しくです。
写真は先日行われた日本人会サッカー大会時、我が中学生チームが大人に勝った時です。
d0056234_052018.jpg

[PR]
by king-aki | 2010-05-18 00:52 | 試合結果

初ゴール&勝利

5月11日は、Sリーグ第12節vsアルビレックス・シンガポール戦でした。
ここから第2クール。
第1クールを首位で折り返した俺達は、第2クールも同じように戦い結果を残せば、第3クールは余力をもって迎えられるという気持ちでスタートしました。
結果は、なんと俺の今シーズン初ゴールで先制、その後、うちの頼れるおじさんFW・DURICが2点追加して、3-0で勝つ事が出来ました。
結果は3-0ですが、相手のFKからの決定的場面を守護神・ハッサンが止めてくれたから、こういう結果になったと思います。本当に紙一重です。
で、俺のシュートと言いますと、自分で言うのもなんですが、すごいシュートでした。
相手のクリアボールを予測し、ワンタッチコントロール後、ペナ外よりロングシュート。
これが良い感じに少しアウトサイドにかかって、GKから逃げていくように右上隅に突き刺さりました。
マジで気持ち良かったです。多分、プロになってからのベストゴールだと思います。
前の試合で何本か外していたので、今回は決めれて良かったです。
チームとしても、前の試合と同じで前半に2-0でリード、前節はここから追いつかれましたが、その経験があったからこそ、気を緩めず攻め続けもう1点追加して3-0の快勝。
長いリーグ戦、色んな事があるけど、その経験を次へつなげていけているのはすごい良い事だと思います。
この試合から過酷な連戦です。
11日に試合を終え、次は14日、その後は17日、全て中2日。1週間に3試合、ここはうまく乗り切らないと。
個人的にもチームもすごい良い流れです。
でも、こういう時こそ落とし穴があるから、しっかり集中して、満足しないで戦っていきます。
次節、vsゴンバック。
14日(金)@ジャランベサスタジアムです。
是非、皆様スタジアムにお越し下さい。
俺の2試合連続ゴールが見れるかも?
写真は、3月で帰ってしまった、GFA生え抜きの2人とSAMURAIスタッフ3人です。
d0056234_17572.jpg

[PR]
by king-aki | 2010-05-12 17:05 | 試合結果

ラッキー

Rebola誕生へのお祝いメール、ブログへのコメント等々、本当にありがとうございます。
頑張って良いものを作っていきたいと思います。
デザイナーの方とか、その他詳細は徐々に報告していきます。
お楽しみに。

5月5日は、Sリーグ第11節vsバレスティアでした。
結果から言うと、3-2で勝ち、首位を守りました。
内容はというと、前半は今季で1番良い試合をして2-0でリード、後半は今季で1番悪い試合で追いつかれましたが最後、なんとか逆転勝ちというものでした。
前半は、俺達がやろうとしているサッカーが出来て、本当にプレーしていて気持ち良かったし、楽しかった。
でも、後半15分すぎから、何かが変わり、完全に別のチームになってしまいました。
その要因については、自分なりに分析して、ある程度答えは出ています。
改めてサッカーは難しいと思いましたね。
でも、そんな苦しい試合で、正直負けてもおかしくなかった試合で、最後の最後で逆転出来たのは去年にはなかった勝負強さですね。
決めてくれたFWはやっぱり頼りになるけど、元をたどればみんなで取った1点。
本当に嬉しかったです。
個人的には、2回同じ形でフリーでロングシュートのチャンスがあったのに、ふかしてしまいました。
残念、練習でシュートの調子が良かったのに、残念。もっと練習しろという事ですね。
それ以外のつなぎの部分や、サイドチェンジ、また守備に関しても、良いプレーが出来てる。
それは続けてキープして、点取りたいな。頑張ります。

そんな感じで運よく勝ち点3を取る事が出来ました。
でも今回経験した後半の事を忘れず、今後に生かしていきます。
応援してくださった皆様、ありがとうございました。
残り22試合、頑張りますのでどうぞ応援の程、宜しくお願い致します。
写真はタンピの日本人コンビ、2人で相当守ってますよ。
d0056234_13749.jpg

[PR]
by king-aki | 2010-05-07 01:39 | 試合結果

Rebola 誕生

5歳で兄の姿を追いかけて、ボールを蹴り始め、24歳で海を渡り、プロサッカー選手になった男が、今までのサッカーへの感謝を込めて、そして、これからもサッカーと共に生きていく覚悟を決め、新ブランドを立ち上げる事を決めました。

その名も、 「REBOLA]。

<Rebola(リボーラ)について>




底知れない魅力を秘めたサッカー。

そのボールで繋がる可能性は無限大に広がります。




2010年5月、ボールでつながる関係や出会いを大切にしたいという

思いをこめ、新ブランド「Rebola(リボーラ)」が産声を上げます。

RebolaのReはRelationshipのReからで「繋がり」や「関係」を

意味し、Bolaは「ボール」を意味します。

その2つをあわせて「ボールでつながる」。



Samuraiは、「Rebola」を通じ、ボールで繋がる関係(出会い)を

世界中に広めて行きます。

・・・
と言うわけで、弊社SAMURAI PTE LTDからの発信。
俺を入れてスタッフ3人だけど、俺達やりますよ。
世界を相手に戦いたい、その先にはまた何かが見えてくるはずだから。
やりたい事をやらなきゃ、人生1回だもん。

今までサッカーを通じて、色んな方に出会い、色んな事を学び、これからもそういう関係って続けていきたい。
そんな意味を込めた、「RE
d0056234_8552457.jpg
BOLA]。
どうぞ皆様、一緒に育ててやってください。
[PR]
by king-aki | 2010-05-01 08:55 | ニュース
カテゴリ
全体
ニュース
チーム
シンガポール
試合日程
試合結果
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧